Eh? 

超テキトーママのズボライフ in TORONTO

未確認?ダメ、絶対!ビザは入国時が肝!!②

f:id:torotoroAL:20180210125313j:plain  f:id:torotoroAL:20180210125520j:plain


先日のお昼に揚げたチキンカツがチンアナゴに見えて仕方がない…

ちなみに冷食です。味はまぁ普通ですかね。

 

こんにちは。

チンアナゴを見た?せいか、無性に魚が食べたくなってまいりました。

特にアジフライが食べたい(そこはアナゴじゃないんかい!)

たき子です。

 

 

前回に引き続き、ビザに関する私と愉快な仲間たちの大失態

 

~余計なお金と時間と使いたくなかったら、

気をつけなはれや!パート②~

 

をお話していきたいと思います。

前回の記事はコチラ↓

torotoroalv.hatenablog.com

 

入国時のビザの期間に違和感を覚えつつも、そのまま入国してしまった

たき子(のちに二人もの愉快な仲間たちができます、やったね☆)

語学学校やエージェントに塩対応され打ちひしがれ…

そんな時に一筋の光が…!!

 

 

目次

 

 

安心安全のプロ任せ

たき子は愉快な仲間たちと相談をした結果

 

ビザはとても大事なもの=プロに任せよう!

 

という結論に至り、移民コンサルタントに依頼をすることにいたしました。

依頼したのは前回もご紹介したコチラ↓

 

カナダ永住権/移民/ワーク相談 タクナーコンサルティング

 

状況と見積もりをお願いしたところ、費用は$200+Tax。

払いましたよ…大事なものですもの…

 

自分で郵送して上手くいけばいいけど、万一何かあって大ごとになったら?

大ごとになってから依頼したら今頃、費用はもっと跳ね上がるのでは…ガクブル

なんでこんなにも怖がっているかというと、

移民局が信用できないからなんです。

 

本当にこの移民局ってところは、大事な大事なものを扱っているくせに

控えめに言って〇ソなんです、ク〇。(お下品でごめんなさい)

Fワードを使ってもいいくらいの適当なところです。

だって、思いませんか?

指摘しなかった私も非はありますが、そもそもとして

 

ビザの期限を一番正しく理解しているはずの職員が間違えてるんですよ?

一番理解していないといけない人が間違えたんですよ?

 

ツイッターやブログでも時々見かけます。

カナダ移民局による〇ソ対応…

そんな移民局だけど、結局カナダが好きだし旦那もカナディアンだし

育児環境も好きだから住んでいるんですけどね。

 

横道それまくりですね、話は戻りまして!

依頼をしたのは私と英語教師の二人だけで、もう一人は短縮と言っても半月程度だから、このままでいいと

結局依頼しないでビザの記載期間内で帰国しました。

 

依頼するにあたって、パスポートのコピー・ビザのコピーや書類にサインをしたものなどを図書館でスキャンしてコンサルタントに送りました。

言われたことをただ準備するだけでいいなんて…なんて気が楽なんだろう。

これこそ安心安全のプロ任せなんだな…

 

と思っていました、ここまでは。

 

 

ひたすら待った結果…??!!

必要なものを全て渡し、後は返事が来るのを待つだけですと言われた、たき子達。

待った期間約2か月…!!早めに依頼を決断してお願いして良かった~!!

と安堵していたのですが、とても衝撃的なことが起きました…!!

 

たき子と英語教師。

二人ともほぼ同時期に、同じコンサルタントに依頼をしました

(むしろ英語教師の方が1週間程早く渡していた)のですが、

何故か私だけ先に結果が届きました。

簡単に結論から言うと

 

『一番最初のビザ申請時に支払う手数料が未納だから、

払ったら期間を正しく直してやるよ!』

 

とのこと。

 

はぁ???

んなわけあるかーーーー!!!!!

 

そもそも最初に料金が未納なら、あんたらビザ絶対発行してないじゃん!!っていう話なんですよ。

今更?自分たちが間違えておいて??(自分の事は棚に上げる)

と怒っても仕方がない…払いましたよ…えぇ、払いましたとも…

そう、ここでの手数料が$100だったんです…。

(これが$1,000の追加だったら、支払うことなく帰国していましたが)

 

トータルで$300(厳密にいうと226+100=$326)の支払いをして、

約2週間後に訂正されたビザがコンサルタントの下に届き、たき子のビザの旅は終結したのでした。

 

 

??

英語教師は???

 

 

衝撃!!予想外のありえない出来事が…!!

無事?にたき子のビザは訂正され戻ってきたのですが…

 

英語教師のビザがとんでもないことになっていました…!!

 

追加料金を支払いビザが届くのを待っている間、英語教師から連絡があり

ビザについての衝撃的な結果を聞かされました。

余談ですが、ビザ本体(紙)が届く前に移民局から結果がメールでコンサルタントの下に先に届くようになっています。

私もそれで手数料の事を教えてもらい、コンサルタント経由で支払いをしました。

 

英語教師も同じようにメールで結果を聞いたそうなのですが…

 

まさかの期間短縮!!

 

どういう事?!って感じですよね。

ただでさえ短い期間で発行されたビザなのにも関わらず、

そこから更に短い期間になってしまっていたのです!!

 

どういうことかというと、

例)

2017年1月入国で2018年1月までのビザをもらえるはずが、2017年12月までしか発行されなかった。

なので正しく2018年1月になるようにコンサルタントに依頼した。

↓結果

移民局「なんかゴチャゴチャ言ってくるなぁ…めんどいからこの期間にしちゃえ!」

2017年12月から2017年8月までに期間短縮!!

 

更に削るって!!

どーゆ―ことよ??!!

 

これを聞いた時には本当に絶句しました。

同じ時期に同じコンサルタントから訂正依頼したのに、まさかの結果。

 

誤解のないように言っておきますが、コンサルタントはちゃんと仕事をしてくれました。

あくまでもこのような結果になったのは、移民局の〇ソ判断によるものです。

別件で他のコンサルタントに話をする機会があり、この出来事を話したところ

こういった事態はたまに起きることらしく、酷いときは即刻帰れという判断が出る時もあるとか…

(そういうときは抗議をしに一緒に国境へ向かうこともあるそうです。もちろん別途費用はかかりますが)

 

ビザの訂正を依頼をした後の英語教師、実は有給のインターンが控えていたそうで…

コンサルタントに依頼した=正しく直って戻ってくるだろう

と思って(というか、普通そう思う)インターンの申し込みをしていたそう…

 

気になる英語教師のビザは…

後ほど詳細をお話しいたしますが、結論として

 

自力でなんとかなったとのこと!!!

本当に良かった!!!

 

 

まとめ

自分たちの盛大な失敗談をさらすようにはなってしまいましたが大事な事だし、

他の方にも同じような目にあって欲しくなかったので、なるべく状況を詳しく書いてみました。

 

英語教師のビザ、本当にびっくりですよね…プロに頼んでこの結果。

ということは、もし自分たちで郵送依頼をしていたら…怖

あるいはもしかしたら逆に上手くいっていたかもしれませんが、

私はこの出来事を振り返っても下手に自分でやらなくて良かったなと思えます。

 

気になる、英語教師がどのようにして期間が正しく訂正されたかというと

期間の削られたビザを持って、元々予定していたニューヨーク旅行に行った後

カナダへの再入国時に事情を話し、無事に直してもらえたそうです。(さすが英語教師!)

 

NYへ行く前にもナイアガラの国境へ単身で行って、交渉したそうなのですが

そういったのはオンラインとか郵送でやれ!ここでは出来ない!

と言われたそうです。

じゃぁなんで再入国時には出来たんだよ!!ってツッコみたいのですが….

 

 

とにかく、今回の記事で一番何が言いたかったかというと

 

【どんなに小さな違和感でも感じたら、

必ず聞くこと・主張すること】

 

ホントこれです。これに尽きます。

もし最初の入国時に主張していたら、待っている間イライラもやもやすることも

余計な出費をすることもなかったんです。

 

今後、ワーホリで入国予定の方。

CICのどこに書いてあったか忘れてしまいましたが

【ワーホリの適用期間は入国から1年間】

と書かれたページがあったはずです。

英語が得意なお友達でもエージェントにでも確認してもらって、必ずプリントアウトして行ってください。

すぐ出せるところに入れておいてください。

 

今後、学生ビザで入国予定の方。

【学校に支払った学費のレシートや貰った書類(特に通学期間が記載されたもの)】

 

必ず、すぐ出せるところに入れておいてください。

 

 

入国時が肝です!!

 

 

これらを持っていれば、万一間違えられても突き付けて訂正してもらえますしね。

 

 

さて、長いことお付き合い頂いてありがとうございます。

 

ビザは本当に大事。本当に気を付けてくださいね!

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

ではでは♪

未確認?ダメ、絶対!ビザは入国時が肝!!①

こんにちは、たき子です! 

前回の記事で、軽くですが酸素ボンベ背負っての我が子の通院について書きました。

 前回の記事はコチラ↓

torotoroalv.hatenablog.com

 

読んだ方の中には

え?旦那は何もしてくれなかったの?

と思った方いたかもしれません。

彼の名誉のため(笑)に話しておきますと、通院時には一緒に病院へ行ってました。

普段、超Lazyな旦那ではありますが(さり気なく文句)

 

①彼の仕事が夜勤

②病院・自宅・職場の位置関係的に一度家に帰る時間がない

 

という状態だったので、朝は一緒にいませんでしたが、診察後には私は子どもだけ抱えて、その他のもの全てを彼が抱えて一緒に地下鉄に乗って帰る。

そんな通院生活をしてました。

でも、通院していた病院ではもっとたくさんの機器を一人で持ってたお母さんがチラホラいました。 母は強しですね。

 

さて、そんな旦那への誤解が解けたところで(笑)

今日の記事は長めです、ていうか長いです。

なので分けることにしました。

 

だって、とてもとてもとてもとてもとてもとてもとてもとて…

 

大事な大事な大事なお話

をしたいから!!!

 

これは大げさでもなんでもなく、

本当に本当によく読んでください。

特にこれからカナダに

何かしらのビザでもって来られる方

 

本当に本当に気をつけてください!!

 ↑個人的にはもっと文字のサイズを大きくしたいくらい

 

お察しの通り、これからビザの話をしていくのですが、私はよく確認しなかったがために、

最終的に数カ月の時間とトータル$300(日本円で27,000円ほど)の代償

を支払わないといけない自体になりました…

でも私はこの程度で済んだのです。この程度で。

私の友人はもっと大変な目に遭いました…

毎度のことながら前置きが長くなりました。でも本当に大事なことなのでよくよく読んでください。 

そんな今日のお題はコチラ↓

 

未確認?ダメ、絶対!ビザは入国時が肝!!

〜余計なお金と時間を使いたくなかったら、気をつけなはれや!パート①~

 

では 括目せよ

 

 目次 

 

入国時の違和感

たき子がカナダ(トロント)に入国したきっかけは、ワーキングホリデーでした。

日本にいる間にエージェントにワーホリビザ申請を代行してもらって、自分でも準備を進め、いざ入国

入国審査を無事通過して、いざビザを発行してもらう場所へ通され、念願のワーホリビザゲット!!これで今日からでも働けるぜ!!

なんて意気揚々としていたのですが…

 

ここから悪夢が始まったのです…

 

発行してもらったビザ(名前やパスポートナンバー、ビザの種類等々)を確認…

何か違和感がある…

ワーホリビザって確か期間って入国から”1年”のはずだよな…

でも書かれているのって…”1年未満”の様な気がするんだけど…

まぁ、ここで発行されたものなんだし大丈夫なのかな…(なぜそう思った

てゆーか、長時間の飛行機で疲れちゃったし…

 

ビザ職員 ”OK?”

たき子 ”Yeah,OK!”(満面の笑み)

 

あの時の私に言ってやりたい…

 

ぶわっかもーーーーん!!!

©さざ〇さん

 

この時に感じた違和感を、この時に職員に指摘していれば…!

この後、悲劇は起こらなかったのに…

 

語学学校の塩対応

違和感を感じたまま空港を後にする、たき子@ぶわっかもん。

夜中にホームステイ先に到着し、夜中だったのもありその日はそのまま就寝。

(ホームステイ先までは語学学校のドライバーが迎えに来てくれました)

翌日はホストマザーに学校までの道のりを案内してもらい、ウィークリーパスも購入。

”明日から学校かぁ~”などとぼんやり考えていました。

 

いざ学校初日!

全体のオリエンテーション(全て英語)とレベル編成テストを受け、その後は各国に分かれて再度オリエンテーション。

日本人だけの集まりになったときに、ふとビザの話をしてきた子がいました。

その子も同じくワーホリビザ、たき子と同じように1年未満の期間で発行された子でした。

 

”ビザってよくわからないし、もしかしたら学校で直してもらえるんじゃないのかな?”(←そんなはずないとツッコみを入れたい

”あーそれあるかもね、あとで聞いてみようか”

 

なんて、ゆるーーーーい会話をして日本語でのオリエンテーションが始まりました。

最後の質疑応答の時にビザの事を聞いてみたところ、さっきまでにこやかに説明をしていた職員さんが一転、めんどくさそうな顔をし…

 

職員『(ワントーン低い声で)ビザの期間が所定の期間よりも短い期間で発行された方、オリエンテーション後、残ってくださーい』

 

たき子含め3人が残って話を聞くことに。

 

職員『(更にワントーン低い声で)毎年何人かはいるんですが…

ビザに関しては学校は一切関知できません。なぜなら法律違反になるから。

悪いけど自力で何とかしてください、学校は関知いたしません(二度目) では!解散!

 

未だに覚えています、一字一句w

そう、後に知ったのですが、日本では特に問題ないのですが実はカナダではビザに関することの一切がっさいは本人もしくは移民弁護士・ビザに関する有資格者(例:移民コンサルタント)でないと対応が出来ないのです。

弁護士・コンサルタント以外の人、もしくは本人以外がビザについて何か変更したりしようと手助けをしようとすると、法律違反になってしまうんです。

 

学校ならなんとかしてくれるだろう(高い授業料払ってるし)という甘い期待は職員の塩対応によってもろくも崩れ去り…呆然とする、ぶわっかもんと愉快な仲間たち。

今考えると学校もこれ以上の対応が出来ないから塩にならざるを得なかったを思えるのですが、当時は頭真っ白…え?どうしよう…?的な。

 

まさかの塩対応アゲイン?!

学校はもうあてにできない…自分たちでどうにかするしかない…

3人は呆然としながらも連絡先を交換し、今後について一度持ち帰ることに。

ステイ先に帰り光の速さでビザについて調べ始めた、たき子@ぶわっかもん。

そして様々な情報の中に

 

”所定の書類に記入して、手数料を支払ったレシートを郵送すれば直してもらえる”

 

という後光輝く情報を発見。

 

だがここで第一関門…

≪所定の書類のどこに何を記入すればいいのかわからない≫

 

当然ながら、書類は全て英語です。当時のたき子、Nameくらいしか読めません!

実は愉快な仲間の1人が英語教師の資格を持っていたのですが

”自信がない、怖い、責任持てない”

と非核三原則の様な文言を言い放ったので、結局それぞれのエージェントに相談することに。

2人の方は、エージェントに相談したところ

 

”有料なら全部やってあげるよ、金額は5万/1人ね。

書類の記入の仕方だけってのはサービス提供していないから、訂正したいなら各自5万払うしかないよ。

あ、あとうちのエージェント使わなかった人はお客じゃないから対応不可だよ”

 

ここでもまさかの塩対応。

加えてぼったくりバー的な案内と金額を提示されたため、断念。

たき子も自身のエージェントへ事情を話し、郵送手続きの方法を見つけたので訳してもらえませんか?と相談のメールをしたところ…

 

”これ、書いて送れとしか書かれていませんよ?”

 

というなんともマヌケな返答が届き…

いやいやいやいや、氏名とか住所とか、よくわかんないけど自分のバックグラウンド的なものを書かないといけない欄がありますよね?

その欄に何を書けばいいか訳してくれませんか?

といった内容を懇切丁寧に再度送ったのですが、的を得た返事が返ってこず…

結局このエージェントに見切りをつけて別の方法を取ることにしました…

 

 

最終的に…

エージェントにぼったくられるくらいなら…!

マヌケなエージェントが対応をしてくれないのなら…!!

 

移民コンサルタントに依頼してやるーーー!!!

 

そうなんです。結局専門家にお願いした方がいいねという話になり、

コチラ↓

 

カナダ永住権/移民/ワーク相談 タクナーコンサルティング

 

移民コンサルタントに依頼をすることにしました。依頼料金は$200。

ん?残りの$100はって?

それはまた次回のお楽しみ…

 

 

あとがき

まだ全部終わってませんが、あとがきです(笑)

ビザ…大事なものなだけに、何かあると本当に大変です。。。

解決するまで魚の小骨がずっと引っかかっている様な気分で、イライラしてました。

実は郵送で訂正ができるという情報以外にも、様々な情報を見つけて、専門家に依頼する前に実際に試してみました。

が、これを書くと本当に長くなるので今回は書かなかったのですが、いつか時間を見つけて書いてみたいと思います。

まさにアドベンチャーって感じでした(笑)

ていうか、こんなにも訂正に関する情報が溢れているなんてビックリしました。

同時に、みんなヤラかしてるんだなとも思いましたが(爆)

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

次回のパート②、お楽しみに☆

ではでは♪

到着前って

こんにちは!

最近子育てに悩んでいた(いる?)たき子です。

少し間が空いてしまって、楽しみにしてくださっていた方(いるのか?)

大変申し訳ございませんでした。

子育てに悩みは尽きないですね…おおざっぱに見えて意外と繊細な部分のある乙女な?たき子。初めての子育てですし、日々の一進一退(時には一進十退に感じる時もあるけど)にあまり振り回されぬようにしなければ…!

頑張ります(一人で勝手に決意)

 

 

さて、前置きが長くなりました、すみません。

今回はコチラ!

 

トロント到着前にちょっとやっておくと楽かも?

~おすすめアプリ紹介編~

 

を、ご紹介していこうと思います!

TTCのアプリといい、今回のアプリ紹介といい別にどっかの会社の回し者ではありません 笑

ただ単に私が実際使用して便利だな~と感じたものを紹介しているだけなので、ご安心ください☆

今回の記事はあっさり塩分控えめ系、簡単に読めます。

 

では!

先に紹介したいアプリをご案内したいと思います。

それは、コチラ↓

 

 f:id:torotoroAL:20180124131558j:plain

 

そう、知っている方もいらっしゃるかと思います

『UBER』

最近日本でも使われ始めているとかいないとか。

何でこれを紹介しようかと思ったかというと、先日カナダ(都市未定)へのワーホリを考えている友人と話していて

”空港に着く前にお金を少し日本で両替しておかないとだよね~色々不便そうだし”

と話していて、ハッと思いました。

空港から滞在場所へ行くにあたって、バスや地下鉄はコインかパスが必須だし、海外のタクシーは怖いしチップがよくわからない(私も未だにあまりよくわかってないw)

ワーホリ、観光、仕事に留学etc...でトロントに来たのはいいけど

どうやって滞在先まで行こうか?!

 

ホームステイとかだと語学学校やエージェントの方が迎えに来てくれたり、まれに滞在先のオーナーが迎えに来てくれたり

ホテルによってはシャトルバスが巡回していることがありますが

例えば

オーナーが突然来れなくなった!

あると思っていたシャトルバスがいつの間にか廃止になっていた!

 

余談ですが、シャトルバスの話しは、たき子母の実体験です 笑

出産時に手伝いに来てくれる事になった時

”滞在先のホテルはシャトルバスが巡回してるから楽なの〜”

(私の入院の関係上、最初の数日だけホテルに滞在していました)

と余裕をかましていた母ですが、日本を出発する前日になって廃止になっていたことが発覚!急遽、空港まで迎えに行くことになりました。

 

で、その時に母親と一緒に使ったのがUBERでした。

知っている方には説明不要かと思いますが、簡単に説明すると

 ・タクシーのようなものだが、見た目は完全に自家用車

・タクシーとの大きな違いは直接の支払いが不要(チップ不要!)

・タクシーよりも基本料金が抑えられている(希望する時間帯や車種によって変動あり)

・出発地~目的地までの間に他に利用客がいたら、相乗りすることもある(ないこともまれにある)

・目的地を言わなくてもいい(運転手によっては乗車時にココだよね?くらいは確認されますが)

・乗車後に領収書が登録したメールアドレスに送られてくる(もしくはアプリ上に表示される)

 といったところでしょうか。

 

アプリを開くと今自分の近くにいるUBERは何台あるか地図上に表示され、目的地を入力すれば一番早く来れる車を自動的に予約してくれ迎えに来てくれるのです。

 自分で”Hey タクシー!”ってやらなくていいんです!!

 なんでこれをおススメしたかというと、便利なのはもちろんなのですが、事前に日本でダウンロードしておいてクレジットカード情報を登録してWi-Fiが使える状態にしておけば

各国の空港に着いて、今どきは大体の空港にWi-fiがあるのでそれを使ってUBERを呼ぶことができるのです!

深夜でも早朝でも気にしないで呼べるのです!

 

余談パート②ですが実は我が子、一時期自宅で酸素ボンベを使用していたことがあり、多い時は週一と頻繁にかかりつけ医にお世話になったことがありまして(今は全く元気そのものですが)、通院しては次回の予約を取り付ける日々だったのですが、なぜかほぼ毎回朝早い時間が多く(8時15分とか、9時とか…そして早めに来てくださいと言われる始末…)

 

受診時間が早い=通勤通学ラッシュアワーにぶちあたる!

 

・カーシートに乗せた我が子(カーシート自体が既に重い)

・ポータブル酸素ボンベ(ポータブルのくせに重い)

・酸素が低下していないか確認のできるモニター(上二つよりかは軽いけどピコピコうるさい)

・それに加え、子どもの着替えやおむつなどが入ったカバン

この状態でラッシュアワーの地下鉄やバスに乗りたくない!というか、乗ったらひんしゅく買うわ!

という状態だったのでUBERはよく使用していました。(チップ不要&料金控えめとはいえ、通院頻度的にそこそこの出費でしたが…)

なによりも大荷物で歩く姿はまるで山賊のよう…人目を気にしなくていいのがとても楽でした。

親切なことにほとんどの運転手さんが出発・到着時にドアを開けてくれたり(見るからに大荷物だったし 笑)、子どもが泣き始めた時に相乗りした他のお客さんがあやしてくれた時もあったりして、精神的負担がかなり軽減されました。

単純な移動手段としても活用できますが、こういった使い方も出来て個人的に非常に助かりました。

 

と、いうわけで!

便利なアプリ『UBER』をご紹介させて頂きました。

牛乳の時のようにさっぱり書くつもりが、意外と長くなってしまったww

また他に個人的に便利だと思ったアプリなどあれば都度ご紹介していこうと思います!

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

ではでは♪

 

追伸:次回予告、正式に廃止することにいたしましたw

次回は何が書かれるのか…お楽しみに☆

お得情報!?学割って

こんにちは。

夜に書いてたって関係ない!

いつでも挨拶は”こんにちは”!!

はい、どうでもいいですね。たき子です。

 

※ツイッターやってます(@takitaki1298)

ブログの更新情報が流れますので良かったらフォローしてください!

 

 

 

以前にトロントの公共交通機関についてお話をしました。

※読んでない方はコチラをぜひ読んでくださいね☆↓

 

トロントの公共交通機関って - Eh?

 

読んでいる際、ふと思った方いるんじゃないでしょうか?

 

【TTCって学割ないの?】

 

結論から言うと、あります。

13歳~19歳までは学生料金で乗車可能ですし、マンスリーパスなんかも学割で購入できます。

 

え?年齢判断だけでしか学割使えないの?

そんなこと、月に代わってお仕置きよ!

 

ご安心を!

条件はありますが年齢以外でも学割を適用させる方法はあります!

ので、順を追ってご紹介しようと思います。

 

目次

 

 

料金と購入方法

先ほども言いましたが、13歳~19歳まで学生料金で乗車することが可能です。

料金の一例としてはこんな感じ↓

【現金の場合】

通常料金 $3.25

学生料金 $2.10

 

【マンスリーパスの場合】

通常料金 $146.25

学生料金 $116.75

※通常も学生も購入可能時期は一緒です。時期についてはコチラを参照ください、以前の記事に飛びます。

 

各種パスを購入の際、料金と年齢に応じて必要なものがあります。

  • Students between 13 and 15 years of age, no identification is required;
  • Students between 16 and 19 years old, need to carry appropriate identification such as High School photo ID or Government issued photo ID e.g. Drivers Licence or Ontario Photo Card;

 (TTCウェブサイトより抜粋)

 

13歳~15歳までは購入時に特に提示するものはないけど、16歳~19歳に関しては写真付き学生証、もしくは運転免許証などの政府が発行した写真付き身分証が必要とのこと。

日本でも学割定期を買うときは学生証の提示を求められますもんね。但しTTCの場合は必ず写真付きの身分証を提示しないといけません。

各駅に必ず窓口がありますので、そこで購入ができます(たまに駅員いない時あるけど)

あ、窓口といっても日本のみどりの窓口の様な立派な窓口ではありません!

個人的にある種のがっかりスポットだと思ってます(笑)

 

 

学割=年齢判断のみ?!

ここですよね、気になるところ。

もちろんそんなことありません。

条件がそろえば19歳以上でも学割可能です。

それがコチラ

 

 Post-Secondary Students

無駄に斜めにしてみました(笑)

 

例えば、日本でも社会人を経験してから大学に行く方とかいらっしゃいますよね?

その方も大学の学生証があれば学割定期を購入できるじゃないですか。

あれとほぼ同じ感じです。

違うのは、学生料金のパスを購入するときにその学校の学生証を提示するのではなく

TTC専用の写真付きIDを作成しないといけません。

調べたところ、学校によってはその学校のキャンパス内でID作成が出来るようなので

詳細が書かれたページを載せておきます↓  www.ttc.ca

 

トロント大学はもちろんの事、ジョージブラウンカレッジなんかでも学内でIDが作成できるようですね。さすが有名どころ。

 

 

大学生じゃないと学割出来ないんだ…と思ってる?

やっぱり大学、もしくはカレッジに行かないと学割は適応されないんだね…

ガッカリ(´ω`)

と思ったそこのあなた!(古

実は、大学やカレッジへ通っていないたき子でも

以前にこのTTC専用学生ID作れました!

 

f:id:torotoroAL:20180126122018j:plain

ほんと写真写りがOMGでしたよ…まさに指名手配写真ですw

 

どうして大学生でもないたき子が作ることが出来たのか?

これ、よく見てみると左下のあたりに ”ILAC” と書かれているのがわかりますか?

これ私がトロント到着直後に通っていた語学学校なんです。

そう、

通っている語学学校によっては学生IDの対象になるかもしれないんです!

※学校によっては対象外の場合もありますので、詳細は通っているもしくは通う予定のある語学学校に問い合わせてください※

 

語学学校!なんてたいそうな言い方してますが、入学試験もない(クラス編成テストはあるけど)英語だけ学べる学習塾みたいなところです。授業料高かったなぁー…

私が作った時の条件としては

・ILACの学生

・半年以上通う

たき子はちょうど半年間通うつもりだったので(というかもう払っちゃってたし…)学生IDを作ることが出来ました。

ただ、ILACでは学校内でIDを作る場所がないので別の場所で写真撮影する必要があります。

 

 

撮影場所はココ!

f:id:torotoroAL:20180126124910j:plain

 学割対象の学校に通っているけど、学校内で作成できないと言われた!という方。

地図のまんなか辺り、赤色で囲われた ”シャーボン駅(Sherbourne Station)”

ここの駅構内で作成することが出来ます!

見づらいですよね、ごめんなさい…気合で見て☆

営業時間や作成費用についてはコチラ↓

www.ttc.ca

 

余談ですが、シャーボン駅周辺は治安が悪いことで有名

特にシャーボン通り✖クイーン通りのあたりは、ホームレス対象のシェルターなんかもあり、昼間でもガラの悪い人たちがウロウロしていて近くを通るだけでもちょっと怖いです。

特別用事がない限りはあまりウロつかないこと&必要時にはなるべく複数人で行動することをおススメします。常に何が事件が起きているわけではありませんが、用心に越したことはないかなと思います。

 

 

さてさて、以上が学割についてのご案内になります!

もちろん学割という名前の通り、大前提としてトロント市内のどこかしらの学校に通っている必要はあります。

ただ、今回は大学やカレッジ生徒以外でも学割ができるかもしれない(実際私も作れたし)ということを知って頂きたくて書いてみました。

ただ、これを書いたからって

語学学校に聞いたら対象外って言われたわよ?!

どうしてくれるの?!ぷんぷん!!

と言われても、私にはどうにもできましぇん(僕は死にま…

真面目に、私は責任は負えませんのであしからず。

 

前回の牛乳編よりかは濃い内容になったのではないでしょうか(笑)

ここで!次回は何を書くのか!

次回は珍しく決まっています!

が!

いまいち良いタイトルが思いつきません…

なのでやっぱり秘密にしておこうと思います☆(いっそ次回予告廃止にしろ

 

コメント欄やツイッターで質問や要望など、お待ちしてます!

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

ではでは♪

トロント生活小話≪牛乳編≫

こんにちは。

前回の記事で若干燃え尽きた感のある、たき子です(早っ

でも、折角再開したのだから頑張って続けたい…!

そんなわけで、今日はぬるっとゆる~い感じでお届けしようと思います。

 

≪牛乳≫

 

みなさんお好きですか?

嫌いな人がいらしたらごめんなさい。(だって他にネタが思いつかなくて…)

小学生・中学生くらいの時には、ご飯を食べながら牛乳を飲んだりしていました。

大人になった今では、食事中はお茶か水の方がいいですね。

あんなに水のように飲んでいたのに…もっと身長ほしかったなぁ~(遠い目

 

そんな小中学生大好きな牛乳、給食ど定番な牛乳、

日本とかなり違います。

 

 

はい、どーん。

f:id:torotoroAL:20180123154035j:plain

※逆光でごめんなさい

 

ん?

はい?

はいぃ?(右京さん意識

 

って感じですよね、どうなってるの?って。

解説すると

 

この袋に↓

f:id:torotoroAL:20180123154055j:plain

 

これが3つ入っているので↓

f:id:torotoroAL:20180123154043j:plain

 

それを専用の容器にセットすると

こんな感じに↓

f:id:torotoroAL:20180123154035j:plain

 

なるわけなんですね~

 

余談ですが、出産時に日本から手伝いに来てくれた母親がこれを見て

 

なにこれー?!

なにこれー?!

超ウケるー!!(←これはさすがに言ってませんがw

 

と、テンションだだあがりで連射モードで写真を撮っていました(これは本当

もちろん日本と同様、紙パックでの販売もしてますが、店舗での陳列数は圧倒的にこちらの方が多いような気がします。紙パックの物より少し安いですしね。

飲むときは端っこをハサミでちょこっと切って飲みます。

たまに大きく切ってしまって、注ぐときに勢いよく出過ぎてこぼしそうになりますが…。

 

さて、以上です(笑)

あっさりさっぱり塩分控えめって感じの内容でしたね(笑)

今日は日本と違う物の紹介ということで、第一弾≪牛乳≫をご紹介しました。

またちょこちょこ見つけては書いていきたいと思います。

次回はもう少し内容濃いめでいき…ます!(言い切った!

そんな次回は何が書かれるかお楽しみに☆

 (はい、引っ張りますw)

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

ではでは♪

トロントの公共交通機関って

こんにちは、たき子です。

実はこの記事、年明け早々から書いてて子どもが夜寝ている間の時間を使って書いていたり(だって昼は私も一緒にお昼寝したいし…)

他のブロガーさんと比べて勝手に落ち込んでみたり(誰がこの弱小ブログを気にするのでしょうか…)

紆余曲折?してましたが!

 

やっと本日、公開することができました!!(遅

 

本当はこの記事の出だしは↓

”2018年、心機一転ブログをちゃんと書いていこうと思います!
(誰 今フラグ立ったって思った人!)

小さな子どもがいるので毎日は難しいかもですが

(さっそく言い訳か?

週1~2日はやっていき…たい!

(願望かよ 

 そんな感じでよろしくお願いいたします!”

 と、なるはずだったのですが…

 

さっそくフラグを完全自主回収いたしました。

 

子育てしながらも、ちゃんと定期的に更新している方だっているのにねぇ…自分のダメっぷりを再確認できた年になりました(もう?

  

※自己紹介を更新してみました、良かったら読んでみてください☆

  

 

さて、今回は前回(遠い昔)に予告しておりました

 

トロントの公共交通機関について

~個人的アドバイスを添えて~

  

 をお話していきたいと思います!

 

目次

 


トロントにある乗り物会社一覧

乗り物会社って…

言い方に個人的に少し違和感を感じますが、要はバスとか電車とかの事

・TTC
・GO
・Viva
・MiWay
・Union Peason Express

あともう2.3会社あったような気が…まぁいっかw

(↑一覧じゃなかったんかい!)

 

と、こんなにも乗り物会社が存在します。
これだけある中で今日は、一番頭にある ”TTC” についてピックアップ!

 


TTCって何?

f:id:torotoroAL:20180114152733p:plain

TTC logo

TTCとは”Toronto Transit Commission”の略で
トロント市内のあらゆるところを網羅しているので、大体どこでも行けます。 

最近地下鉄で大きな拡張工事が一段落したところで、今後もまだ拡張される予定だそうです。

 

2018年1月現在の地下鉄路線図↓

f:id:torotoroAL:20180114153603j:plain

 

ちなみにこれが未来の地下鉄予想図らしいです↓

f:id:torotoroAL:20180114153107p:plain

 

東京の地下鉄を彷彿とさせますね(そんな私は神奈川県出身ですが…)

こんな広範囲… 私が生きているうちに完成するのだろうか?

地下鉄のマップだけ載せましたが、バスの路線図はもっとややこしいです。

割愛。 

 

提供されている乗り物は地下鉄やバスはもちろん、ストリートカー(路面電車)もあります。 

 地下鉄

f:id:torotoroAL:20180114153111j:plain

 バス
 f:id:torotoroAL:20180114153835j:plain

 ストリートカー 旧式

f:id:torotoroAL:20180114153940j:plain

 ストリートカー 新式

f:id:torotoroAL:20180114153946j:plain

 

利用料金は日本のような距離制ではなく【回数制】

$3.25/回となってます(2018年1月現在)、日本円で290円くらい($1=90円換算)

ちなみに、日本のように両替機なんて素晴らしい物は

 

どこにも存在いたしません

なんてこった!

 

なので

乗車前にコンビニだったり、カフェだったりで店員さんに両替をしている方をよく見かけます(実際カフェで働いていたとき、よく頼まれました)

ワーホリや留学で来られるのなら、店員さんとの会話練習にいいかもしれませんね!

 

余談ですが

コンビニはお店によって普通に両替をしてくれることがありますが、カフェだと両替というよりは、お店の商品を買ってお金を崩してね☆と言われるのがほとんどです。

私が働いていたカフェもそのパターンで、一番安い商品だけ買って崩してく方が多くいらっしゃいました(そらそうですよねー)

 


ここで朗報

運賃の支払い方法はコインだけではありません。


1カ月使える マンスリーパス

1週間使える ウィークリーパス

発行したその日だけ使える デイパス

名前そのまんまやん…

 

そして今TTC全体で猛プッシュしているプレストと呼ばれる、Suicaの様なチャージタイプのカードがあります。

その他のマイナーな乗車方法についてはこちらを参考にしてみてください

※TTCのページに飛びます

 

少し前まではトークンと呼ばれる、気を付けないと無くしそう!と思うくらい
小さなコインの様な物も販売されていましたが、現在は販売停止されています

販売停止前に購入したものに関してはまだ使用可能です。

新たなトークンの購入は無理ですが、それぞれ滞在期間や目的に合わせて様々なパスが購入出来ます。

 

 ちなみにトークンはこんな感じ↓

f:id:torotoroAL:20180116101902j:plain

 直径約1㎝程!ちっちゃ!

 

 

 ここでお伝えしたいことが!

 

 マンスリーパス…こいつが曲者で

 前月末~翌月初めまでの間しか購入できません!

 

 例)1月分のマンスリーパスを購入したい
 →12月末頃~1月第1・2週までしか買えない!

しかも、駅によっては売り切れになってしまうこともあるとかないとか…

まずないようですが、ダウンタウンの駅だとたまーーーーーにあるようです(友人談) 

 

 そしてウィークリーパスも購入できる期間が決まっています。

Good for unlimited travel, from Monday through to Sunday, in a given week, on all regular TTC services. The weekly pass is sold from Thursday to Tuesday.

 (TTCウェブサイトより抜粋)

 

これによると、

ウィークリーパスは月曜から翌週日曜まで使えるよ、でもその前の週木曜日から

使いたい週の火曜日までしか買えないからね☆

 ってことは…

例)1月15日(月)~1月21日(日)まで使えるウィークリーパスがほしい

→ 前週1月11日(木)~使用したい週1月16日(火)までに購入しないといけない!

 

日本のように、自分のタイミングで好きな時に定期券を購入!…なんてことが出来ないわけです。

TTC様のご都合に合わせないといかんのですメンドくさい

 

 

!注意!乗車時にはこれに気を付けて!

ここまでトロント市内の交通機関や乗車賃について書いていきましたが、

では、実際に乗る時はどうしたらいいのか?についてお話していきたいと思います!

 

そろそろ普段使っていない頭から煙が出始めてきた…

 

マンスリーパスやウィークリーパスは簡単です。すこぶるシンプルです。

 

だって見せるだけだもの。

だって人間だ…ごにょごにょ

 

バス乗車時は運転手に見せるだけでOK。

地下鉄は自動改札があるので、それに通せばいいだけ。

たまに工事中などで自動改札がないときは、大体その付近で職員が座っていたりするので、バスと同じ要領で見せればいいだけです。

シンプル イズ ザ ベスト

 

先程、運賃についてTTCは【回数制】だとお話ししました。

じゃぁ、バス→地下鉄とか、地下鉄→バスとか

ストリートカー→地下鉄→バスとか、バス→地下鉄→バス→バス→スト…

 乗り換えの時はどうしたらいいのか?

  

これまた 見せるだけ です。

 シンプル イズ ザ ベスト(2回目)

 各種パスを持っているだけでTTCの交通サービスに関しては、とっっっても楽に乗り換えが可能です。

 

オマケでプレストの場合ですが、

f:id:torotoroAL:20180116111124j:plain

Presto

この器械にかざすだけで、自動的にチャージした金額から乗車賃が引かれていきます。

 

 

だがしかし!

だがしかし!!

だがしかし!!!

 

 現金(もしくはトークン)で支払いをした場合

注意が必要です。

地下鉄だけ、バスだけ、ストリートカーだけ、しか乗車しない場合は

バスなら運転席横にあるボックス、地下鉄なら改札付近の専用ボックスにお金を投入すればいいのですが…

乗り換えしないといけない時には必ず ある物 を手に入れないといけません。

それが

 

これ↓ (地下鉄バージョン)

 

f:id:torotoroAL:20180116111453j:plain

 

もしくは、これ↓ (バスバージョン)

f:id:torotoroAL:20180116111643g:plain

 

これ、ぶっちゃけ正式名称がわからないのですが(笑)

我が家では”トランスファーチケット”と呼んでいます。(多分、正式名称…たぶん…)

バスの場合は直接運転手からもらえ、地下鉄の場合は改札入ったところにある専用の機械から発行します。

 

地下鉄の発券機↓

f:id:torotoroAL:20180116131527j:plain

 

これを取っておけば、もう前の乗り物で支払い済みだよ!という証明になるのです。

じゃぁ…取らなかったらどうなるの?

 

もう一度お支払いくださいませ(はーと)

 

となってしまうことがあるので、注意してください。

仮に”取り忘れちゃったけど払ったんだし、バレなきゃ大丈夫っしょ♪”と思ったそこのアナタ!

あなどることなかれ…意外にも、意外にも、

 

あらゆるところで抜き打ち検査してます。

 

 有名なのは地下鉄グリーンライン(路線図の緑色の横線)のSpadina駅(スパダイナ駅)。

かなりの頻度で(毎日いるという噂も)TTC専属のセキュリティーガードマン達が待機しているのを見たことがあります。実際に何人かの方が見つかって、罰金について説明を受けているのを見たことがあります。

抜き打ち検査は個人的な印象としては、主にストリートカーを対象に行っている様子。

定かではありませんが…

いずれにしても、このチケットをもらい忘れ(取り忘れ)なければ済む話なので、現金もしくはトークンで支払いをした際にはお気を付けくださいまし。

下手をしたら

 

罰金

 

ものです。金額は$500(日本円で45,000円程度)とか、もっとかかるとかいう噂も。

お気を付けくださいませませ!!

 

 

え?時刻表がない?!

全くないわけではありませんが、あまり見かけません。

というか、あってもほぼ時間通り来ないというか…日本じゃ信じられませんよね?

地下鉄は基本的に事故などのアクシデントがなければ、大体5分~10分以内には来るし(通勤ラッシュ時には3分間隔で来るらしいです)

地下鉄からバスに乗り換えるときは、駅構内に電光掲示板がある所が多い(というか、全駅にあると思う)ので、それを見て自分の乗りたいバスがあと何分後に来るのか確認ができます。

それ以外のバス停でも、電光掲示板があるタイプのバス停もあります。

こんなタイプのバス停↓に掲示板があることが多い(まぁこれには掲示板ないけども…笑) 

f:id:torotoroAL:20180119112634j:plain

 

じゃぁ、電光掲示板がないときはひたすら待つしかないの?!

 

( ̄ー ̄)ニヤリ

 

そんなアナタに特別アドバイス❤

 

 

個人的アドバイス~お助けアプリ紹介~

地下鉄はアクシデントがない限り、定期的に来るので心配いりませんが、外出した際にバスやストリートカーがいつ来るのかわからない!

そんな時に限って…

大雨降ってきた!

大雪降ってきた!

 

そんな時のお助けアプリ!

 

パパラパッパラーン

ロケットマン アプリ~藤子・〇・不二雄

 

f:id:torotoroAL:20180119113943p:plain

 

私も実際に使っていますが、便利です(たまーに不具合起こすけど…まぁ大丈夫☆)

友人に教えてもらってからというものの、やみくもに長時間待ってみたり、目の前でバスやストリートカーが走り去ってしまうということが、ほとんどなくなりました(それでもたまにあるけどね)

ご安心ください、無料アプリです♪(履いてま…以下略

正直似たような無料アプリはたくさんありますので、じゃんじゃん落としてみて気に入らなかったら、じゃんじゃん消していけばいいと思います。

設定は英語表記のみですが、

ビギナーにうぶ毛が生えた程度の英語力

の私でも使えているので、全くもって安心してご利用いただけます☆

居住先が決まったら、最寄りのバス停やストリートカーストップをお気に入りに入れておけばすぐ確認できますしね。

とにかく、何かしらのアプリを落としておくことを強く、強く、おススメいたします。

 

 

いかがでしたでしょうか?

いやー文章を書くって大変ですね

頭がショートしまくってました!

 

 最後の力を振り絞って…次回予告

 

…と、いきたいところなのですが

書きたいトピックが複数ございまして、決めかねてます(単なる優柔不断)

なので!あえて!

次回予告はしないでおきます(笑)

お楽しみということで!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

ではでは♪

ホームステイ先へのお土産って

三日坊主も甚だしいね!!

お久しぶりです、たき子です!

 

いやぁ、言い訳をさせてもらうとですね?(←誰も興味ないって?

子どもの定期検診だったり

さぁブログを書こうと思ったら、そんなときに限ってグズられたり(しかも長時間)

かと思ったら、自分が風邪引いて久しぶりに熱出したりして

なかなか大変だったんですよ…

 

Anyway!!

そんな私の言い訳なんてどーでもよくて!

今日は

【ホームステイ先へのお土産って、どうしたらいいの?】

について私個人の意見を書いていきたいと思います。

 

あくまでも私個人の意見なので、参考にするかしないかは、あなた次第です(どっかで聞いたことあるようなセリフ)

 

結論から言いますと…

100均の物で充分

だと思います。

お土産に100均って……え〜……

と思うかもしれません。

実はたき子、ホームステイ先が決まった時に真っ先に100均でお土産を買う気満々でした 笑

ですが、他にワーホリに行った人や家族からドン引きされ、仕方なく

・ちょっとお高いお箸を3膳(計5000円くらいだったかな?)

・日本っぽいデザインのストレス解消グッズを数点

…なぜこの組み合わせだったのか、当時の私の感性は今でも理解できないのですが

まぁ、それらを持っていきました。

 

が、

 

今日からよろしくお願いします〜これ日本からのお土産です!

と満面の笑みで渡したところ…

ありがと〜と言いながら、お箸はすぐにビニールも開けられることなくリビングにあった、壺っぽい物の中にポイッ…

 

あれ?

それが一番高くて喜んでもらえると思ってたのに…

 

それ以降、私が滞在してた時に一回も、一回も、使われた様子はなくホームステイは終わりました。

てゆーか、壺から出してる素振りすら見なかったし…

 

まぁもちろん、喜んでくれる方もいらっしゃると思うので、お箸が良くないとか喜ばない家族が悪い(笑)とか、そんなことは言いません。

 

ただ!

受けるダメージを最小限にしたいのなら

100均で用意することをオススメします。

 

 

それか、メインでちょっと良いものを1つと細々したものを100均で揃える

ってゆーのもありなんじゃないかな?と思うんですよね(どーしても100均から離れようとしない 笑)

千代紙とかキレイなデザインのものが100均で売られていたりしますしね。

 

はい、そんな感じで今回の超久々なブログは以上です!

 

さぁ〜て、次回のたき子さんはぁ〜?

・トロント市内での交通機関について

をお話しようと思いまーす!

お楽しみに〜♪