Eh? 

超テキトーママのズボライフ in TORONTO

トロントの公共交通機関って

こんにちは、たき子です。

実はこの記事、年明け早々から書いてて子どもが夜寝ている間の時間を使って書いていたり(だって昼は私も一緒にお昼寝したいし…)

他のブロガーさんと比べて勝手に落ち込んでみたり(誰がこの弱小ブログを気にするのでしょうか…)

紆余曲折?してましたが!

 

やっと本日、公開することができました!!(遅

 

本当はこの記事の出だしは↓

”2018年、心機一転ブログをちゃんと書いていこうと思います!
(誰 今フラグ立ったって思った人!)

小さな子どもがいるので毎日は難しいかもですが

(さっそく言い訳か?

週1~2日はやっていき…たい!

(願望かよ 

 そんな感じでよろしくお願いいたします!”

 と、なるはずだったのですが…

 

さっそくフラグを完全自主回収いたしました。

 

子育てしながらも、ちゃんと定期的に更新している方だっているのにねぇ…自分のダメっぷりを再確認できた年になりました(もう?

  

※自己紹介を更新してみました、良かったら読んでみてください☆

  

 

さて、今回は前回(遠い昔)に予告しておりました

 

トロントの公共交通機関について

~個人的アドバイスを添えて~

  

 をお話していきたいと思います!

 

目次

 


トロントにある乗り物会社一覧

乗り物会社って…

言い方に個人的に少し違和感を感じますが、要はバスとか電車とかの事

・TTC
・GO
・Viva
・MiWay
・Union Peason Express

あともう2.3会社あったような気が…まぁいっかw

(↑一覧じゃなかったんかい!)

 

と、こんなにも乗り物会社が存在します。
これだけある中で今日は、一番頭にある ”TTC” についてピックアップ!

 


TTCって何?

f:id:torotoroAL:20180114152733p:plain

TTC logo

TTCとは”Toronto Transit Commission”の略で
トロント市内のあらゆるところを網羅しているので、大体どこでも行けます。 

最近地下鉄で大きな拡張工事が一段落したところで、今後もまだ拡張される予定だそうです。

 

2018年1月現在の地下鉄路線図↓

f:id:torotoroAL:20180114153603j:plain

 

ちなみにこれが未来の地下鉄予想図らしいです↓

f:id:torotoroAL:20180114153107p:plain

 

東京の地下鉄を彷彿とさせますね(そんな私は神奈川県出身ですが…)

こんな広範囲… 私が生きているうちに完成するのだろうか?

地下鉄のマップだけ載せましたが、バスの路線図はもっとややこしいです。

割愛。 

 

提供されている乗り物は地下鉄やバスはもちろん、ストリートカー(路面電車)もあります。 

 地下鉄

f:id:torotoroAL:20180114153111j:plain

 バス
 f:id:torotoroAL:20180114153835j:plain

 ストリートカー 旧式

f:id:torotoroAL:20180114153940j:plain

 ストリートカー 新式

f:id:torotoroAL:20180114153946j:plain

 

利用料金は日本のような距離制ではなく【回数制】

$3.25/回となってます(2018年1月現在)、日本円で290円くらい($1=90円換算)

ちなみに、日本のように両替機なんて素晴らしい物は

 

どこにも存在いたしません

なんてこった!

 

なので

乗車前にコンビニだったり、カフェだったりで店員さんに両替をしている方をよく見かけます(実際カフェで働いていたとき、よく頼まれました)

ワーホリや留学で来られるのなら、店員さんとの会話練習にいいかもしれませんね!

 

余談ですが

コンビニはお店によって普通に両替をしてくれることがありますが、カフェだと両替というよりは、お店の商品を買ってお金を崩してね☆と言われるのがほとんどです。

私が働いていたカフェもそのパターンで、一番安い商品だけ買って崩してく方が多くいらっしゃいました(そらそうですよねー)

 


ここで朗報

運賃の支払い方法はコインだけではありません。


1カ月使える マンスリーパス

1週間使える ウィークリーパス

発行したその日だけ使える デイパス

名前そのまんまやん…

 

そして今TTC全体で猛プッシュしているプレストと呼ばれる、Suicaの様なチャージタイプのカードがあります。

その他のマイナーな乗車方法についてはこちらを参考にしてみてください

※TTCのページに飛びます

 

少し前まではトークンと呼ばれる、気を付けないと無くしそう!と思うくらい
小さなコインの様な物も販売されていましたが、現在は販売停止されています

販売停止前に購入したものに関してはまだ使用可能です。

新たなトークンの購入は無理ですが、それぞれ滞在期間や目的に合わせて様々なパスが購入出来ます。

 

 ちなみにトークンはこんな感じ↓

f:id:torotoroAL:20180116101902j:plain

 直径約1㎝程!ちっちゃ!

 

 

 ここでお伝えしたいことが!

 

 マンスリーパス…こいつが曲者で

 前月末~翌月初めまでの間しか購入できません!

 

 例)1月分のマンスリーパスを購入したい
 →12月末頃~1月第1・2週までしか買えない!

しかも、駅によっては売り切れになってしまうこともあるとかないとか…

まずないようですが、ダウンタウンの駅だとたまーーーーーにあるようです(友人談) 

 

 そしてウィークリーパスも購入できる期間が決まっています。

Good for unlimited travel, from Monday through to Sunday, in a given week, on all regular TTC services. The weekly pass is sold from Thursday to Tuesday.

 (TTCウェブサイトより抜粋)

 

これによると、

ウィークリーパスは月曜から翌週日曜まで使えるよ、でもその前の週木曜日から

使いたい週の火曜日までしか買えないからね☆

 ってことは…

例)1月15日(月)~1月21日(日)まで使えるウィークリーパスがほしい

→ 前週1月11日(木)~使用したい週1月16日(火)までに購入しないといけない!

 

日本のように、自分のタイミングで好きな時に定期券を購入!…なんてことが出来ないわけです。

TTC様のご都合に合わせないといかんのですメンドくさい

 

 

!注意!乗車時にはこれに気を付けて!

ここまでトロント市内の交通機関や乗車賃について書いていきましたが、

では、実際に乗る時はどうしたらいいのか?についてお話していきたいと思います!

 

そろそろ普段使っていない頭から煙が出始めてきた…

 

マンスリーパスやウィークリーパスは簡単です。すこぶるシンプルです。

 

だって見せるだけだもの。

だって人間だ…ごにょごにょ

 

バス乗車時は運転手に見せるだけでOK。

地下鉄は自動改札があるので、それに通せばいいだけ。

たまに工事中などで自動改札がないときは、大体その付近で職員が座っていたりするので、バスと同じ要領で見せればいいだけです。

シンプル イズ ザ ベスト

 

先程、運賃についてTTCは【回数制】だとお話ししました。

じゃぁ、バス→地下鉄とか、地下鉄→バスとか

ストリートカー→地下鉄→バスとか、バス→地下鉄→バス→バス→スト…

 乗り換えの時はどうしたらいいのか?

  

これまた 見せるだけ です。

 シンプル イズ ザ ベスト(2回目)

 各種パスを持っているだけでTTCの交通サービスに関しては、とっっっても楽に乗り換えが可能です。

 

オマケでプレストの場合ですが、

f:id:torotoroAL:20180116111124j:plain

Presto

この器械にかざすだけで、自動的にチャージした金額から乗車賃が引かれていきます。

 

 

だがしかし!

だがしかし!!

だがしかし!!!

 

 現金(もしくはトークン)で支払いをした場合

注意が必要です。

地下鉄だけ、バスだけ、ストリートカーだけ、しか乗車しない場合は

バスなら運転席横にあるボックス、地下鉄なら改札付近の専用ボックスにお金を投入すればいいのですが…

乗り換えしないといけない時には必ず ある物 を手に入れないといけません。

それが

 

これ↓ (地下鉄バージョン)

 

f:id:torotoroAL:20180116111453j:plain

 

もしくは、これ↓ (バスバージョン)

f:id:torotoroAL:20180116111643g:plain

 

これ、ぶっちゃけ正式名称がわからないのですが(笑)

我が家では”トランスファーチケット”と呼んでいます。(多分、正式名称…たぶん…)

バスの場合は直接運転手からもらえ、地下鉄の場合は改札入ったところにある専用の機械から発行します。

 

地下鉄の発券機↓

f:id:torotoroAL:20180116131527j:plain

 

これを取っておけば、もう前の乗り物で支払い済みだよ!という証明になるのです。

じゃぁ…取らなかったらどうなるの?

 

もう一度お支払いくださいませ(はーと)

 

となってしまうことがあるので、注意してください。

仮に”取り忘れちゃったけど払ったんだし、バレなきゃ大丈夫っしょ♪”と思ったそこのアナタ!

あなどることなかれ…意外にも、意外にも、

 

あらゆるところで抜き打ち検査してます。

 

 有名なのは地下鉄グリーンライン(路線図の緑色の横線)のSpadina駅(スパダイナ駅)。

かなりの頻度で(毎日いるという噂も)TTC専属のセキュリティーガードマン達が待機しているのを見たことがあります。実際に何人かの方が見つかって、罰金について説明を受けているのを見たことがあります。

抜き打ち検査は個人的な印象としては、主にストリートカーを対象に行っている様子。

定かではありませんが…

いずれにしても、このチケットをもらい忘れ(取り忘れ)なければ済む話なので、現金もしくはトークンで支払いをした際にはお気を付けくださいまし。

下手をしたら

 

罰金

 

ものです。金額は$500(日本円で45,000円程度)とか、もっとかかるとかいう噂も。

お気を付けくださいませませ!!

 

 

え?時刻表がない?!

全くないわけではありませんが、あまり見かけません。

というか、あってもほぼ時間通り来ないというか…日本じゃ信じられませんよね?

地下鉄は基本的に事故などのアクシデントがなければ、大体5分~10分以内には来るし(通勤ラッシュ時には3分間隔で来るらしいです)

地下鉄からバスに乗り換えるときは、駅構内に電光掲示板がある所が多い(というか、全駅にあると思う)ので、それを見て自分の乗りたいバスがあと何分後に来るのか確認ができます。

それ以外のバス停でも、電光掲示板があるタイプのバス停もあります。

こんなタイプのバス停↓に掲示板があることが多い(まぁこれには掲示板ないけども…笑) 

f:id:torotoroAL:20180119112634j:plain

 

じゃぁ、電光掲示板がないときはひたすら待つしかないの?!

 

( ̄ー ̄)ニヤリ

 

そんなアナタに特別アドバイス❤

 

 

個人的アドバイス~お助けアプリ紹介~

地下鉄はアクシデントがない限り、定期的に来るので心配いりませんが、外出した際にバスやストリートカーがいつ来るのかわからない!

そんな時に限って…

大雨降ってきた!

大雪降ってきた!

 

そんな時のお助けアプリ!

 

パパラパッパラーン

ロケットマン アプリ~藤子・〇・不二雄

 

f:id:torotoroAL:20180119113943p:plain

 

私も実際に使っていますが、便利です(たまーに不具合起こすけど…まぁ大丈夫☆)

友人に教えてもらってからというものの、やみくもに長時間待ってみたり、目の前でバスやストリートカーが走り去ってしまうということが、ほとんどなくなりました(それでもたまにあるけどね)

ご安心ください、無料アプリです♪(履いてま…以下略

正直似たような無料アプリはたくさんありますので、じゃんじゃん落としてみて気に入らなかったら、じゃんじゃん消していけばいいと思います。

設定は英語表記のみですが、

ビギナーにうぶ毛が生えた程度の英語力

の私でも使えているので、全くもって安心してご利用いただけます☆

居住先が決まったら、最寄りのバス停やストリートカーストップをお気に入りに入れておけばすぐ確認できますしね。

とにかく、何かしらのアプリを落としておくことを強く、強く、おススメいたします。

 

 

いかがでしたでしょうか?

いやー文章を書くって大変ですね

頭がショートしまくってました!

 

 最後の力を振り絞って…次回予告

 

…と、いきたいところなのですが

書きたいトピックが複数ございまして、決めかねてます(単なる優柔不断)

なので!あえて!

次回予告はしないでおきます(笑)

お楽しみということで!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

ではでは♪